メインビジュアルPC

レスポンシブメインビジュアルSP

富山県でマスクの製作、販売を行っている企業や団体、個人を紹介しております。

マスクの入荷情報や最新情報はHPやSNSでご確認ください。

富山県のマスク販売情報やマスクの作り方、
マスクのある生活が楽しくなる情報をご紹介。

富山県マスク情報一覧へ ▶

マスクを作ってみよう!

長方形マスクの作り方

シンプルマスク画像

このマスクは直線縫いだけで作れるので、裁縫初心者の方にも簡単に作っていただけます。
子供~女性向けサイズの作り方を紹介しています。

【 準備するもの 】

・マスク用の布(縦19cm×横31cm)
・マスクゴム(約25cm)

・ミシン(手縫いでもOK!)
・ハサミ
・待ち針
・アイロン
・定規
・チャコペン

ハリネズミ準備完了

手順1生地の裁断

生地の裁断

生地を裁断します。完成は子供~女性向けのやや小さいサイズになります。

手順2生地端を縫う

生地端を縫う

生地を中表にし、半分に折ります。生地端約5mmにミシンをかけていきます。

手順3縫い代にアイロンがけ

縫い代にアイロンがけ

写真のように縫い代にアイロンをかけます。アイロンをかけることによってきれいに仕上がります。

手順4表に返しアイロンがけ

表に返しアイロンがけ

表に返しアイロンで整えます。赤いラインの寸法箇所にアイロンで折り目をつけます。

手順5アイロンがけ

アイロンがけ

左から13cmで折りアイロンでしっかりと押さえます。

手順6アイロンがけ→サイズ確認

アイロンがけ確認

右から2cmを折りアイロンをかけ、もう一度2センチで折り、アイロンで押さえます。完成サイズになっています。

手順7ミシンステッチ

ミシンステッチ

まち針で折った所を固定し、赤いラインをミシンをかけます。

手順8マスクゴムを通す

マスクゴムを通す

マスクゴムをお好みの長さに通します。

手順9完成

完成

長方形のシンプルなマスクの完成です!

ここがポイント!

・手順6のアイロンがけの後に、完成のサイズになっているか一旦確認してからミシンステッチをかけましょう。
・アイロンをかけることによって、仕上がりが綺麗になります。

プリーツマスクの作り方

このマスクは直線縫いだけで作れるので、縫初心者の方にも簡単に作っていただけます!

【 プリーツマスクの型紙】

キッズサイズ(園児向け)  
ジュニアサイズ(小中学生向け)
レディースサイズ(中学生~女性向け)  
メンズサイズ(男性向け)

【 準備するもの 】

・マスク用の布
・マスクゴム(約25cm)
・ミシン(手縫いでもOK!)

・ハサミ
・待ち針
・アイロン
・定規
・チャコペン

・PPバンド(あると便利!)
・布用のり(あると便利!)

ハリネズミ準備完了

手順1生地の準備

生地の準備

マスク本体の生地を準備し、3パーツを裁断します。(それぞれの型紙でご確認ください)

手順2生地端を縫う

生地端を縫う

マスク本体を中表にして、生地端を1cmで縫い合わせます。

手順3アイロンをかける

アイロンをかける

生地端を縫ったところの縫い代にアイロンをかけます。

手順4アイロンをかける

アイロンをかける

表に返し、マスク裏側の下側1cmの所につなぎ目を持ってきてアイロンで押さえます。

手順5線を引く

線を引く

マスク本体の裏側(つなぎ目がある面)の上から3cm、6cm、6cmのラインにチャコペンで線を引きます。

手順6コバステッチ

コバステッチ

表に返し、チャコペンで引いた線に沿って山折りにアイロンをかけコバステッチをかけます。

手順7コバステッチ

コバステッチ

続いて上下の生地端にも同様にコバステッチをかけます。写真のようにチャコラインは内側に隠れます。

手順8アイロンをかける

アイロンをかける

下の写真のようにプリーツをたたみアイロンします。マスク上部から3→2→4→2→4→2→4cmとなります。

手順9ゴム通し布をつける

ゴム通し布をつける

本体の表側にゴム通し布を裏にして置き、生地端1.5cmのラインをミシンします。

手順10仮止め

仮止め

縫った所をアイロンで倒し、裏にし、上下の飛び出した箇所を内側に倒します。布用のり等で仮止めします。

手順11アイロンがけ

アイロンがけ

ゴム入れ口になる部分を写真のように折り曲げアイロンをかけます。

手順12ゴム入れ口を作る

ゴム入れ口を作る

もう一度折り曲げてアイロンをかけます。ゴム入れ口になる部分を縫う準備ができました。

手順13直線縫い

直線縫い

ミシンで直線を縫っていきます。

手順14マスクゴムを通す

マスクゴムを通す

マスクゴムをお好みの長さに通します。

手順15完成

完成

息がしすいプリーツマスクの完成です!

ここがポイント!

・手順6のアイロンがけの後に、完成のサイズになっているか一旦確認してからミシンステッチをかけましょう。
・アイロンをかけることによって、仕上がりが綺麗になります。
※コバステッチとは、布の端ギリギリのラインをステッチすることを意味します。

こちらの動画や作り方は ニット通販Smileさん から提供していただきました。

立体マスクの作り方

このマスクは顔にフィットする立体型のマスクです。長時間つけていても息がしやすく、快適なマスクです。

【 立体マスクの型紙 】

キッズサイズ(園児向け)  
ジュニアサイズ(小中学生向け)
レディースサイズ(中学生~女性向け)  
メンズサイズ(男性向け)

【 準備するもの 】

・マスク用の布
・マスクゴム(約25cm)
・ミシン(手縫いでもOK!)

・ハサミ
・待ち針
・アイロン
・定規
・チャコペン

・PPバンド(あると便利!)
・布用のり(あると便利!)

ハリネズミ準備完了

手順1生地の裁断

生地の裁断

型紙をダウンロードして布を定規やハサミで裁断します。
左右2枚のずつ4パーツを裁断します。

手順2中央を縫う

中央を縫う

表布と表布を中表に合わせ中央のカーブを縫っていきます。生地端は1㎝で縫い合わせます。

手順3縫い代を倒す

縫い代を倒す

マスクの上の部分から見て縫い代を左に倒し、縫い代をコバステッチで押さえます。

手順4コバステッチ

コバステッチ

コバステッチが完成

手順5縫い代カット

縫い代カット

余分な縫い代をカットします。
すっきりおさまりが良くなります。

手順6裏布も同様に縫う

裏布も同様に縫う

裏布も同様に縫い合わせる。
2→3→4→5と同様です。

手順7表布と裏布を縫合

表布と裏布を縫合

表布と裏布を縫い合わせる。生地を中表にして待ち針でとめる。(表布は裏布より1.5cm長いです。)

手順8下ラインを縫う

下ラインを縫う

縫い代1cmで縫い合わせる。上ラインと同様に下ラインも縫う。

手順9アイロンがけ

アイロンがけ

表に返し、アイロンがけをします。

手順10ゴム入れ口

ゴム入れ口

1.5cmで2回折ります。1回折ったところで仮止めをし、アイロンをかけます。2回目も同様です。

手順11直線縫い

直線縫い

アイロンをかけた2か所を直線で縫います。

手順12完成

完成

マスクひもを通して形を整えたら、オリジナルマスクの完成です。

ここがポイント!

・カーブを縫うときは時々押さえを上げて確認しながら、丁寧に縫いましょう。
・表布と裏布がずれないように確認しながら作業しましょう。

※コバステッチとは、布の端ギリギリのラインをステッチすることを意味します。

こちらの動画や作り方 ニット通販Smileさん から提供していただきました。

ハンカチマスクの作り方

ハンカチマスクの作り方

このマスクはハンカチを折るだけで作れる簡単マスクです。
縫わなくてもいいので気軽に作っていただけます。

【 準備するもの 】

・ハンカチ(綿やコットン生地のもので、50cm四方程度がおススメです。)
・ヘアゴムなどのマスクゴムになるもの

ハリネズミ準備完了

手順1半分に折る

半分に折る

ハンカチを広げ、半分に折ります。アイロンをかけておきましょう。

手順2さらに半分折る

さらに半分折る

手順1で折ったハンカチを、半分の大きさに折ります。

手順3ゴムを通す

ゴムを通す

3等分にし、左右からゴムを通します。(顔の大きさに合わせて、ゴムの位置を調節します)

手順4両端をゴムの位置で折る

両端をゴムの位置で折る

両端をゴムの位置で折ります。

手順5ゴムの位置を調整

ゴムの位置を調整

顔の大きさにフィットするようにゴムの位置を調整します。

手順6完成

完成

ハンカチマスクの完成です!

マスクの洗い方

マスクの洗い方イラスト
マスクは手洗いすることで、清潔を保ち、長持ちさせることができます。
経済産業省ではマスクの洗い方の動画を公開しています。あわせてご覧ください。
  1. 洗面器に衣料用洗剤を入れ、洗剤液を作ります。
  2. マスクを洗剤液に10分程浸しておきます。
  3. もみ洗いではなく、やさしく押し洗いします。汚れが気になる部分は手やスポンジでたたき洗いします。
  4. 洗面器に入った洗剤液を流します。
  5. 洗面器に水道水をためて、マスクを十分にすすぎます。
  6. マスクを両手で挟むようにして水気をきります。
  7. 乾燥機は使わず、陰干しで自然乾燥させます。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、生活に欠かせなくなったマスク。「とやまマスクなび」は、「マスクのある生活をもっと楽しもう!」をコンセプトに、富山県内のマスクを作っている企業や団体、個人の情報や、マスクの作り方、マスクのある生活が楽しくなるような情報を紹介しています。このWebサイトは、株式会社エアプランツが運営しています。

ページトップへ戻る